闇金は、ほんまにアカンで!

闇金で借りるのって本当にヤバイの?

MENU

闇金で借りたお金を返せなくなったら、どうなるの?

闇金で借りたら、その後が大変やで。

 

まず、返済日を過ぎたら、電話がガンガンかかってくるで。携帯電話は自宅は当然のように朝から晩までかかってくるし、電話に出なかったら、職場にも電話をしてくる。あいつら(闇金業者)は、嫌がらせのプロやからな。

 

職場にかかってくるのは、ちょっとマズイわな。借金の取り立ての電話がかかってくるのを嫌う上司のいる会社やったら、あんたの立場も微妙になるで。そのために、退職させられたりしたら、大変なことや。

 

そのうち、あいつら(闇金業者)もだんだんエスカレートしてきて、家族や身内に「支払え!」と脅してくるで。ひどい闇金業者やったら、家族に危害を加えるようなことを言ってくるようなところもあるで。

 

もし、実際に危害を加えられたら、すぐに警察に言わなあかんで。

 

近所にも、借金のことを言いふらしたり、変な誹謗中傷の張り紙を貼ったりと、何かドラマや漫画のような嫌がらせをやってくるところもある。

 

あいつら(闇金業者)は、法律を犯すぎりぎりのところで嫌がらせをしてくるので、警察に言ってもなかなか捕まえることができない場合が結構多いんや。警察も捜査に膨大な時間がかかるために、なかなか本気で取り合ってくれへんわ。警察は、事件があってからしか動いてくれへんからな。

 

俗にいう民事不介入ってやつや。

 

けど、精神的に追い詰められて来たら、とりあえずは、警察の生活安全課に相談するのが一番ええわ。なんか嫌がらせをされとるという事とりあえず警察に言っとくことが大切だからな。

 

1回、言っておけば次に何かあったときの対応が違ってくるからな。

 

だいたいこんな感じやけど、とにかく面倒なことが多すぎるわ。あいつら(闇金業者)は相手にしたらあかん。闇金は借りないことが一番や。